スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽根パチ

京樂という会社から出ている『ウルトラセブン』
コレはお勧めです。

ただし、世の中的には18歳以上限定ですが(笑)

ここでいう『ウルトラセブン』とは、
テレビのコマーシャルでメトロン星人が紹介しているアレ。
いわゆるパチンコと呼ばれるものです(笑)
その名も『羽根パチンコ・ウルトラセブン』

もともと地味~に『羽根もの』と呼ばれるパチンコ台が好きだった私にとっては、
この台の登場は、かなり触手を動かされました。
さらに特撮好きの私の気持ちと相まって、まさに願ったり叶ったりの代物。

案の定今では、セブンに浸かりっぱなしの毎日を過ごしております(笑)

当然、今日もセブンに逢って来ました(~_~;)

明日も逢いに行くんだろうなぁ~ 給料出たばかりだし。。(汗)

しばらくはこの熱、続くと思います(^^ゞ
スポンサーサイト

新ライダー?

年末を迎え、
ちらほらと次期ライダーの情報が飛び交っています。

毎年今の時期になると、
新しいライダーの奇抜なデザインに一喜一憂することが恒例となっている私です(笑)
噂では、今度の作品は桃太郎のライダー版だとか、電車の形のバイクに乗るだとか、
色々な情報を目にしますが、真偽の程はどうなんでしょう?
桃太郎と電車をつなげると『桃太郎電鉄』しか私の頭には浮かびませんけど。。(笑)

まぁ、その辺を妄想するのも今の時期の楽しみの一つなんですけどね(笑)

ネットで拾った新ライダーの画像を見たかぎりでは、今回のライダーもメカニック系のようです。
ただ、その画像がガセである可能性もあるので、まだなんともいえませんが、
スポンサー(BANDAI)とのタイアップを考えるならば、やはりメカニック系のライダーで決まりでしょうね。

クウガから始まった平成ライダーも次回で8作目を迎えます。
その間、一視聴者として、それぞれの作品を、それなりに楽しんできました。
そして、それぞれのライダー達も好きなのですが。。

やはり旧作以来のファンとしては、
そろそろ、本当の意味で原点回帰した仮面ライダーの姿が見たいですね。

仮面ライダーは、正義を貫く改造人間でなくては!!(~_~;)

獅子の瞳

昨日放映の『ウルトラマンメビウス』34話

29話の『タロウ登場』に続いて、
客演ウルトラマンに『ウルトラマンレオ』が登場しました。
しかも今回は、変身前の『おおとりゲン』も登場というサービス付き。

旧作からのファンとしては、コレだけで涙ものです(笑)
実際、ゲンからレオへの変身シーンには、背筋がゾクゾクしましたよ(~_~;)
しかも2回も。。
テレビの画面に『おおとりゲン』が登場するのは、私の記憶するかぎり、
『コメットさん』以来だと思います。

もう、ただ懐かしい(笑)

そんなわけですから、
かつて『ゲン』が『ダン』に言われた台詞を『ミライ』に向かって言うところなんて、
「その台詞はセブンのパクリだろ!」
と、突っ込みを入れるその前に感動が先に立ってしまいました(^^ゞ

話の中でも、全編を通して、旧作には考えられないくらいの高待遇扱いで(笑)
ちゃんと『レオ』してました(笑)
旧作からのファンにとっては、かつてを懐かしむ意味でも嬉しかったです。

旧作での客演ウルトラマンといえば、
さんざんな扱われ方をされていたと記憶しています。
カラータイマーを引っこ抜かれたり、体がペシャンコになったり、
グローブの色を赤くされたり、耳が付いてなかったり。。。etc
これが、かつて主役を張っていたものに対する扱いか??
と、見ていて悲しくなったものです。
それを考えれば、今は良い時代になりましたねぇ。ホント(笑)

それにしても、この客演ラッシュは続くのでしょうか?
となると、次回登場は『アストラ』か『80』になるのかな?

もしそうだとしたら、変身前の姿のない『アストラ』はともかく、
『80』にはやはり、変身前の『矢的猛』の姿でも登場してほしいですね。
校長先生かなにかで、是非是非(笑)

でも、長谷川初範氏との出演交渉、難しいんだろうなぁ。。。

タイの五人

某動画サイトで、
噂に聞こえた、タイ国製『仮面ライダー』のオープニング
を見ることができました。

タイトルは『ハヌマーンと五人のライダー』

作品自体はXの放映当時に作られたものなのでしょうか?
仮面ライダー1号からXまでの五人がオープニングに登場します。
作品のテーマ曲も、Xの主題歌が使われいています。
歌は現地の人がノリノリで歌ってますけどね(笑)

そのテーマ曲をバックに、
ライダーたちがそれぞれのマシーンを駆り、タイの街を疾走する映像が
オープニングです。

でも、どこか微妙に違います(笑)
サイクロンの形とか。。
そして、妙にライダーたちも愛想が良いです(笑)
バイクで街を疾りながら、タイの人たちに手を振ったりして(笑)
一体どんな作品なのでしょうか?このオープニングからは想像できません。
タイトルにある『ハヌマーン』も出てこないですし。。

『ハヌマーン』といえば、タイの英雄で、お猿さんです。
仮面ライダー達とどう絡むのでしょう?
彼はかつて、ウルトラ6兄弟とも共闘しています。
その時は、盗賊によって命を落とした少年が、ウルトラの母によって
ハヌマーンの力を与えられて復活したのですが、この作品ではどうなんでしょう?

やはり仮面ライダーだけに、猿の改造人間としての登場なのでしょうか?
脳改造の寸前にライダーたちに助けられたとか??
う~ん気になる(>_<) 
オープニングだけでは消化不良になってしまいそうです(*_*)
本編が見たいですぅ(~_~;)
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

grag.

Author:grag.
性  別 : 男性
年  齢 : (笑)
生息地 : 関 東
趣  味 : 特撮・玩具・車&女性

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。